ドライブレコーダーによる危険運転・事故動画

Youtube上にある自動車の危険極まりない運転や事故の動画を掲載していきます。面白半分ではなく注意喚起として参考にしてくだされば幸いです。

取り付け方法

ドライブレコーダーND-DVR40取付及び走行動画他(2018,01)

投稿日:

愛車のN君に、Pioneer carrozzeria製ドライブレコーダーユニット(ND-DVR40)及び、オプション品である電源ケーブル(RD-010) と偏光フィルター(AD-PLF1)を取付をしましたので、私自身の思い出用に思い出用動画を作成しました。

お恥ずかしい動画ですが、何かしら参考になれば幸いです。

参考までに取付したパーツの商品説明及び総評は下記の通りです。

①カロッツェリア(パイオニア)ドライブレコーダーユニット(ND-DVR40)
1)コンパクトボディで確かな録画能力
・より小型に設計され、本体を直接フロントガラスに固定できるため、フロントガラス上部に取付けることが可能。
・高解像度207万画素のCMOSセンサーを搭載したカメラで、Full HD録画に対応。
・前方車両のナンバープレートまで高画質(1920×1080p)で記録可能。
・映像が黒くつぶれたり白くとんだりしやすい場面でも、明暗のダイナミックレンジを拡げて映像を補正する「 WDR(ワイドダイナミックレンジ)」機能を搭載。
・逆光時や夜間、トンネルに出入りした瞬間のように明るさが急変する場所などでも、鮮明な映像で録画が可能。

2)衝撃映像は自動で保存
・通常は、上書きしながら動画ファイルを連続して作成し続け、衝撃を検知すると映像を自動で保存。
・衝撃を検知した時点を含むファイルをイベント録画ファイルとして記録。
・本体のイベント録画ボタンを押すことで、押した時点を含むファイルを記録できる手動録画も可能。
・駐車中などエンジンが停止していても、振動や動体を検知した場合に、本体内蔵のバッテリーで検知した時点から
・20秒の映像を自動録画して、駐車監視録画ファイルとして保存。
 ※満充電時の動作時間は最大約50分。

3)後から走行映像を確認できるパソコン用ビューアーソフト「Driving Viewer」
・ドライブレコーダーで録画した走行映像をパソコンで再生して視聴したり、地図ソフトと連携させて表示することが可能。
 ※再生のみなら専用ソフトは不要。
・走行状態をより詳細に確認可能。
 ※Windows7/8.1/10に対応。MacOSには非対応。

4)仕様
・画面サイズ:2.0インチ液晶
・記録媒体:microSDHCカード (8GB~32GB、class10)
・記録解像度:フルHD(1920×1080p)
・撮影素子:207万画素CMOSセンサー
・画素圧縮方式
 動画:MP4(H.264+ADPCM codec)
 静止画:JPEG
・フレームレート :27.5 fps
・GPS内蔵(準天頂衛星 みちびき対応)
・Gセンサー:3軸Gセンサー内蔵
・外形寸法(W×H×D):61mm×67mm×39.2mm
・質量:87g (ドライブレコーダー本体)
・動作温度範囲:-10℃~+60℃
・記録画角:水平95° 垂直52° 対角111°
・電源電圧 :本体DC5V(12V/24V用シガーライター電源ケーブル付属)
・内蔵バッテリー容量:500 mAh
・その他:地デジ電波干渉対策
・同梱品:シガーライター電源ケーブル、取付ブラケット、取扱説明書、保証書(保証期間1年)、microSDHCカード(8GB)

②カロッツェリア(パイオニア) 電源ケーブル(RD-010)
1)ドライブレコーダーユニットの電源を車両側のオーディオ電源から取る場合に使用するケーブル。

③カロッツェリア(パイオニア) 偏光フィルター(AD-PLF1)
1)場所や天候の影響でダッシュボードなどフロントガラスの映り込みが気になる場合でも、
車載専用の偏光フィルターにより、フロントガラスへの不要な映り込みを低減し、前方の走行映像をはっきり記録できる。
2)対応機種: ND-DVR30 DVR40 DVR10

総評
1)16.000円前後の同価格帯のドライブレコーダーとしては機能は充実しててコスパ良いと思います。
特にオプション扱いが多い駐車監視機能(動体検知と振動検知)が標準で付いているのはグッド( ̄ー ̄)bグッ!
2)後付け感がなく純正っぽいデザインも評価できます。
3)激安ドライブレコーダーに比べて、操作性及び昼夜の動画の画質は良かったです。
4)付属でマイクロSDカード(8GB)が付属している点も評価できます。
5)動画再生だけであれば普通のメディアプレイヤーで再生OKですが、専用ソフトのDriving Viewerだと動画再生プラス、車速・GPSによる地図での車の位置・Gセンサー等が表示されます。
6)付属の電源ケーブルでは、シガーソケットから電源をとるしか方法はありませんが、別途電源ケーブル(RD-010)を購入すれば、オーディオ電源(ACC)等からとる事ができます。
7)別途で偏光フィルター(AD-PLF1)が発売している点が評価できます。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-取り付け方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

最新ニュース | 自分でできる!ドライブレコーダーの取り付け方解説

アルテッツァ デジタルルームミラー型ドライブレコーダーを取り付けよう【DIY】M´s GLOBAL MARKET (PORMIDO)

セルスター 2018ドライブレコーダー CSD-750FHG/CSD-790FHG

日刊自動車新聞 用品大賞2018準グランプリ受賞 CSD-790FHR セルスター フルハイビジョン高画質の日本製ドラレコです。 取り付け簡単!万が一の事故に備えて。 2カメラ前後同時録画のCSD-7 …

デミオにドライブレコーダーを取り付けるのは簡単!!

デミオに限らずシガーソケットから電源供給するタイプのドライブレコーダーは取り付けが簡単です。 今回取り付けたのはパイオニアのND-DVR40 http://amzn.to/2ADmBJK 動画の後半は …

【ルーミー取付け DC3000】カーメイト製360度ドライブレコーダー 取付け手順紹介(ダクション360)

1つのカメラで前後左右360°記録できるドライブレコーダー『d’Action 360(ダクション 360)DC3000』の取付け映像です。 車種:トヨタ ルーミー 00:03 ~ 用意する …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。